子供が受験なので旅行に行けずです…

このブログ、停滞しているのは下の子が高校受験のため、何処にも行けていないからです。

まぁ、仕事での打ち合わせで他県とかは日帰りでは出かけてはいるのですが直帰なので…

しばし再開までお待ちください。

それまではnihoniumの他のブログを宜しくお願いします。
スポンサーサイト
 | ホーム | 

2005年クリスマス-家族で食育!

P1030492.jpgこんばんはnihonium です。
このブログは我が家の旅の記録を紹介して、みなさんの参考にしてもらおうと作りました。

今回だけ、2005年の写真を整理していて「懐かしい」って思ったので紹介させてください。

2005年のクリスマス、家の外は飾り付けもして雰囲気を盛り上げています。

これら電飾やサンタさんなどは、あえて今頃の時期に「各種イルミネーションを☆びっくり激安価格で販売中!!」などと、インターネットで格安で手に入れられるときに集めていました。

その数は「1万球」はあったと思います。そして今のような「LED」ではない時代、すべてが白熱球などですから、この時期だけは電気代も、ものすごい額になっていました。

当然、家の電源のアンペア数もそれに合わせて40Aに変えたりしていましたし…

全部点灯するときには、「電子レンジ禁止」「炊飯しない」「暖房も止める」など、約3年間ほどのめりこみましたが、生活が成り立たないのに電気代だけ上がるというので、止めたんです。

ネットで見ていたらLEDだけでなくて、こんなのもあるんですね。
我が家は、子供も大きくなったので、いまさらなんですが、電気代0というのはスバラシイことです。



ということで、当時の我が家の食育クリスマス料理の紹介です!

P1030503.jpg当時、6歳と4歳の娘にも参加してもらって、楽しくクリスマス料理を作りました!

あまり大げさなものはできないので、妻が得意とするハンバーグは、今でも娘2人の好物となっています。

私はスーブを担当、「蕪のポタージュスープ」です。白い根の部分をコンソメなどと煮込み味を整えていきます。

そして、栄養価の高い茎や葉も使い味付けをして、別鍋で煮込んでいきます。

皿にスープを盛ってから、グリーンの茎ソースで皿の中に絵を描いていくんですよ。1・2滴たらして爪楊枝で広げていくとキレイに仕上がります。

前菜やサラダなどもみんなで作り、楽しいクリスマスを過ごすことができましたよ。

それでは、家族の力作「食育クリスマス料理」をごらんください!

P1030498.jpg P1030502.jpg


P1030500.jpg


家族で「楽しく作る」が我が家のモットー、そして家族で仲良く暮らしていく。
いつまでも続けていきたいと思い、この時期にクリスマス料理を紹介でした。
また、次の旅の話題に戻ります、ありがとうございました!

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。