2010年夏-仙台~山形3

スポンサーリンク

2010年の夏休みは、北海道には行かずに仙台にある墓参りをし、子供たちをどうしても連れて行きたかった山形の山寺、南陽市のアメリカンヴィレッジに泊まりも翌日は益子で陶芸というプランにしました。

Kamabusa-297-r1.jpg仙台市内を郊外へ山形方面に車を走らせますと、釜房ダムというのがあります。堰止められたところは、人工の湖が作られており、公営の公園になっています。

下流には「シベールの工場」もあったりします。

釜房湖の「みちのく公園」というのが公営の施設なんですが、ここの一角には休憩どころがあり、そこの蕎麦は絶品です。

釜房湖のみちのく公園公式サイト
1212.jpg


かもしか茶屋(食べログ)


a1.jpg町内の手打ちそば職人が、交代で手打ちに来て出していますので、細い蕎麦のときもあれば、太めのときもあり。しかし全体的にコシがしっかりしていて美味しい、そして安く食べられます。

施設内には、町内で採れた野菜なども販売しています。私も何度も「キャベツ」「ネギ」「白菜」「長芋」「ハチミツ」なんか買ったことでしょうか。

IMG_0508a.jpgここでお腹を一杯にしたら、山寺まで国道を登って行きましょう。途中は、あまり見るところが無いので、一気に山形へGO!

ハイ、山寺です(笑)

ここから奥の院までひたすら登っていきます。学生の頃は、雪降る冬も来たことがあり雪の階段を時間をかけて上まで登って参拝したこともありましたよ。

山寺の参道は、昔は「鎖場」も一般客でも行けたのですが滑落事故があったりして、いまは修行僧だけ入れるようになっています。

IMG_0013a.jpg家族で、ゆったりと登ると奥の院に到着。そして振り向くと一大パノラマで大感動です。

この奥の院の本堂には郵便ポストがあるのですが、郵便局員さんが1日1回ほど集配にくるんですよ、大変ですね。

奥の院から、五大堂など山の上の寺院をしっかりと見学。空気も気持ちいい。

立石寺については、こちらの公式サイトをご覧ください


ゆったりと参拝したら、したの茶屋に寄ってお菓子などを食べて、宿泊地に向かいました。

Yamadera_2006_Chujoin.jpg Yamadera_2006_View_from_top.jpg


s004.jpg今回も宿泊するのは「アメリカンヴィレッジ南陽Ⅱ」です。ハイジアパーク内にあるトレーラーハウス。

今回は「バーベキューコース」でお願いしたんですが、米沢牛がこんな感じ…

すき焼きとはまったく違い、量が少ない(泣)


IMG_0528.jpgなので、近くのスーパー「ヨークベニマル」でお買物は、肉中心。

結論は、バーベキューコースは高くつくということね(笑)

3回ほど使わせて貰って、安くて良かったんですが、最初はハイジアパークの風呂券が無料だったのがつかなくなったり、今回の肉の量に少し残念だったりと、子供も大きくなってきたので、次回からは宿になるかもしれません。

でもね、ゆったりとして良いところですよ。

ハイジアパーク南陽公式サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。