FC2ブログ

2005年夏-北海道の旅(3)

スポンサーリンク

2005年の夏、愛車に家族4人が乗って仙台埠頭から苫小牧までフェリーで渡りました。

実家に着いたのは夕方、上の子は父母が私の家を訪ねてくれたときに会っています(赤ちゃん)のですが、下の子は電話では何度も喋っていても、父母に会うのは初めて。
RIMG0039-2.jpg
上の子は人見知りないのに、下の子は昔から人見知りなのです、慣れるのに数時間を要した模様(笑)

その日は母が育てている家庭菜園に行って野菜採りとか体験し、私は「ピーマンこんなにでかくなって、採るね」って切ったら親にやんわりと怒られました。「それパブリカなんですけどねー!」

この時のことは、いまでも家族間での語り草になっています。
夕飯をみんなで作って、ゆったり食べて、のんびりとしてお休みなさい、疲れて寝ました(笑)


翌朝は早起きだよ!
Asahiyama-zoo-seimon.jpg実家には2泊3日なのであっという間に過ぎてしまいそう。午前中は、妻や子供たちの要望もあり、母を一緒に連れて旭川市の「旭山動物園」に行ってきました。

実家から車で30分ほどで着くと言う立地の良さ(笑)
旭山動物園には正面で無く山側の園の駐車場に停めました。
動物園は山に沿って斜めに建っているので、比較的空いている「東門」から入ってら降り各動物舎を見て行こうという計画。

DSCN0937.jpg
いろいろな施設がたくさん増えましたが、2005年当時は「白クマ」「ペンギン」などが新しくできただけ、でもね輝いていました。

その中で、ペンギン館で撮った写真がコレです。まだ新しいのでドームも傷もなくペンギンが本当に飛んでいるように見える写真。
実は、フォトライブラリーに登録したら、売れに売れて、いろいろなところで使われていました。

朝から入り一通り見たらまだ昼前、母親にどうするか聞いたら「帰って出前でラーメンだねっ」。ありがたやありがたや、嫁さんも北海道のラーメン大好きなんですよ。

01dc3789ac17c0d9301d6bef2ae3c98c-e1367475119400-500x500.jpg 24e49afa20b8b2cc19e72acb1ee35d6d-e1367475168786-500x500.jpg


家で味わえる有名ラーメン屋「旭川梅光軒」の支店ですが、醤油も味噌もバッチグー。
食後にまたサプライズ。今夜はバーベキューらしい。それも札幌から親戚とか呼んだと(笑)

20150117-02.jpg
またまた家庭菜園に行き、野菜類は調達。

娘2人は父親に託し(本屋でいろいろ買ってもらったそうだ)、私と妻と母親でスーパーに買い出し。

いちおう「嫁さんはマトンが苦手で、でも羊ヶ丘で食べられて…」と話しておいたが、関係なし。

牛肉・豚肉・ソーセージ、そしてマトンは「松尾ジンギスカン」なのですよ。今考えれば、あらびっくり。

凄い量買って来たんだけれど、仕込中に、叔母と従妹夫妻、従弟夫妻が到着。

DSCN0895.jpg
お土産ーと、「白い恋人」もらったり…で、「これも土産ね」と差し出すのがまた「松尾ジンギスカン」。

美味しかったですよ、牛・豚・マトン。嫁さんも「これなら大丈夫」って行ってたし。

お試しセットもある松尾ジンギスカンの公式サイトがあります。





マトン克服かなと思って、関東でジンギスカン(マトン)頼んだら、嫁さん「これだめ」と言ってた。やっぱり本場のがいいよね、なんか嬉しくなった(笑)

酔っ払い一同が、狭い家に寝て(笑)翌朝にみんなを見送りです。
嫁さんは母親にピザを教わって焼いていますよ、そして私たちもフェリーの時間があるので出発です。

IMG_0031.jpg


短い間だけれど、父母に二人の孫しっかりと見せられて良かったよ。
お金を貯めて4年後にまた来ますねー(まるでオリンピックですな)。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。