マクドナルドと同じ味に仕上げる、自家製フライドポテト!

スポンサーリンク

マックのポテト、他のファーストフードより美味しいと感じるのは私だけ?

確かに、モスの本物志向のポテトフライも良いし、ロッテリアも美味しいけれど量が少ない。

img_978142_41318117_2-17472.jpg


自宅で美味しくマックのポテトを作ってみよう!

材料
・じゃがいも *本来はメークイーン
・塩

マックでは揚げるときに「ショートニング」を使うようですが、トランス脂肪酸を摂取してしまいます。
今回はあえて、植物油でやりましたが問題なし。

[スポンサーリンク]

作り方

(1)ポテトの皮を剥き、包丁で約5mm角のスティック状に切りましょう
(2)冷水に1時間さらします
(3)ペーパータオルで表面の水気を拭き取り、10分程度乾燥させましょう

680x486xIMG_0154-e1430600885972-680x486_jpg_pagespeed_ic_trw3f4sk-X.jpg

(4)熱した油にポテトを入れ、約1分弱、表面を揚げる感じで掬います

680x485xIMG_0156-e1430600996640-680x485_jpg_pagespeed_ic_Ab4DdWTeXZ.jpg

(5)ペーパータオルで油をふきとり室温まで冷ましょう
(6)ポテトを一晩冷凍し寝かせます

38262133.jpg

(7)ポテトを揚げますが、2~3分で上げてあとは余熱で
(8)塩をかけたら完成です

P1900349.jpg


じゃがいもなどのでんぷん質の野菜は火を通すことで、でんぷんが糖化します。
そのため、フライドポテトを作るときは、油にじゃがいもを入れて弱火でじっくり火を通すと甘みが引き出される、というわけです。


[1度揚げの場合]
鍋に油を入れ、切ったじゃがいもを弱火で加熱します
途中で素材の水分が泡となり、パチパチと音を立てて、水分が抜けていきます
泡の気泡が小さくなって、パチパチという音が高くなったら、火の通った証拠

仕上げに強火で30秒ほど加熱すると、サクッとした仕上がりになります





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。